背景色を元に戻す

ひょうごボランタリープラザ 地域づくり活動情報システム コラボネット HOME

このサイトは、ボランタリー活動に関わるみんなのポータルサイトです。

メニューを飛ばして本文へジャンプします。

  • イベントカレンダー
  • メールマガジン

ここから本文です。

相談・情報提供

現在の位置: トップページ  >  相談・情報提供  >  情報

情報

イベント情報

期間: 2018年01月23日

登録日:2017年12月22日(金) 更新日:2018年01月12日(金)

地域: 中央区 

分野:災害支援 

場所:神戸ポートピアホテル「偕楽の間」(神戸市中央区港島中町6-10-1)

期間: 2018年01月23日 13時30分 から 16時30分 まで

内容

「国難」となる広域巨大災害に備える-海外災害の事例に学ぶ-
最近発生した海外の大きな災害における被害の様相や初動対応時に見られた想定外の事象への対応策等についての発表・討議を通じ、この「国難」となる広域巨大災害による被害の軽減に向けた方策について考えることとする。

開催日
平成30(2018)年1月23日(火)13:30~16:30

場所
神戸ポートピアホテル「偕楽の間」(神戸市中央区港島中町6-10-1)

内容
▼開会あいさつ
五百旗頭真 国際防災・人道支援協議会(DRA)会長、(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構理事長
井戸敏三 兵庫県知事
佐谷説子 内閣府政策統括官(防災担当)付参事官(普及啓発・連携担当)

▼基調講演
「海外の災害現場で見た災害医療の問題点」(仮題)
甲斐 達朗 社会福祉法人恩賜財団 大阪府済生会千里病院 顧問、人と防災未来センター上級研究員
【パネルディスカッション】
「海外の災害事例から学ぶ、日本の防災対策の推進」
(ファシリテーター)
・河田惠昭 国際防災・人道支援協議会(DRA)会長代行、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長(パネリスト)
・スポーン・ラタナナキン タイ王国内務省防災局 災害管理専門官
・ジャン・プリサード・ダカール ネパール連邦民主共和国内務省次官
・神内 圭  国際協力機構(JICA)国際緊急援助隊事務局 次長兼緊急援助第一課長
・加藤 寛  兵庫県こころのケアセンター長

▼総括・閉会
河田 惠昭 国際防災・人道支援協議会(DRA)会長代行、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長

詳細はホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

人と防災未来センター普及課
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
TEL:078-262-5060
FAX:078-262-5082


本文はここまでです。