背景色を元に戻す

ひょうごボランタリープラザ 地域づくり活動情報システム コラボネット HOME

このサイトは、ボランタリー活動に関わるみんなのポータルサイトです。

メニューを飛ばして本文へジャンプします。

  • イベントカレンダー
  • メールマガジン

ここから本文です。

相談・情報提供

現在の位置: トップページ  >  相談・情報提供  >  情報

情報

イベント情報

期間: 2017年12月20日

登録日:2017年12月01日(金) 更新日:2017年12月01日(金)

地域: 東灘区 灘区 中央区 兵庫区 北区 長田区 須磨区 垂水区 西区 

分野:職業能力開発・雇用 地域づくり団体・NPOへの支援 

場所:plug078(新神戸)

期間: 2017年12月20日 19時00分 から 20時30分 まで

内容

神戸ソーシャルビジネス創業塾は、「これから神戸でソーシ
ャルビジネスを立ち上げたい」「すでに立ち上げているが学
び直したい」「まずはソーシャルビジネスがどんなものかを
知りたい」という方々を対象に、ソーシャルビジネスを短期
間で集中的に学べる講座です。

入門編では、神戸でソーシャルビジネスを実践するゲストを
招き、ソーシャルビジネスの事例を学びます。実践編では、
神戸市ソーシャルビジネス推進助成を念頭に置き、申請書の
書き方やビジネスプランの作り方を一緒に考えていきます。

※ソーシャルビジネスとは
 社会課題に取り組むことを目的としたビジネス


 ■入門編■

○テーマ
ソーシャルビジネス実践者から学ぶソーシャルビジネスのポ
イント

○ゲスト
脇田 圭 氏(株式会社イーエスプランニング)
http://www.esplanning.co.jp/
有人機械式立体駐車場を地域の玄関口と位置づけ、周辺店舗
と協力する「駐車場前商店街(パーキングモール)」事業と
してKOBEソーシャルビジネスマークに認証。「駐車場から地
域を元気に」という想いで駐車場事業部長として事業を展開。

合田 三奈子 氏(NPO法人ママの働き方応援隊 理事長)
https://www.mamahata.net/
出産後の女性が赤ちゃんと一緒に学校施設等に訪問して「い
のちの偉大さ」を伝える赤ちゃん先生プロジェクト事業とし
てKOBEソーシャルビジネスマークに認証。第三子出産をきっ
かけに同プロジェクトに出会い、現在代表として子供と一緒
に自分の好きを仕事にしワクワクできる働き方&暮らし方を等
身大で実践中。

○要項
日時 2017年12月20日水曜日 19時から20時30分
会場 plug078
   神戸市中央区北野町1-1新神戸オリエンタルアベニューB1F
   URL http://www.plug078.com/access.html
定員 40名
内容 ゲストによるトークをまじえ、ソーシャルビジネスに
   ついて学びます
対象 ソーシャルビジネスがどんなものかを知りたい方々


 ■実践編■

○テーマ
ソーシャルビジネスの専門家と一緒に考えるソーシャルビジ
ネスの立ち上げ方

○講師
中塚 博和 氏(日本政策金融公庫 神戸創業支援センター 所長)
https://www.jfc.go.jp/
2000年入庫。東京本部、千葉、山口、福岡等を経て現職。セ
ミナー活動等を通じ、兵庫県内の創業支援、ソーシャルビジ
ネス支援等に取り組む。女性起業家支援事業審査委員や神戸
市ソーシャルビジネス推進委員等も務める。

小嶋 新 氏(NPO法人しゃらく インキュベート事業部長)
http://www.123kobe.com/
2005年、NPO法人しゃらくの設立に参画。2007年に兵庫県社会
福祉協議会で勤務。現在はソーシャルビジネスの創業・運営
を支援する生きがいしごとサポートセンター、神戸市の官民
の協働を促進する協働コーディネート業務などに従事。関西
学院大学、甲南女子大学で非常勤講師も務める。

------------------------------------------------------

○要項
日時 2018年2月3日土曜日、2月17日土曜日
   いずれも13時から17時
   原則2回ともご参加ください
会場 日本政策金融公庫 神戸支店
   神戸市中央区東川崎町1-7-4
   ハーバーランドダイヤニッセイビル11階
   URL http://bit.ly/21rrRZu
定員 20名
内容 2月3日 社会的課題の分析および解決策の立案
   2月17日 ビジネスモデルの構築
対象 これから神戸を拠点にソーシャルビジネスを起業しよ
   うとする方々、既に起業されている方でソーシャルビ
   ジネスを学び直したい方


  ■お申し込み■

下記のホームページからお申し込みください。

http://www.123kobe.com/2017/11/sb-juku2017/



本文はここまでです。