背景色を元に戻す

ひょうごボランタリープラザ 地域づくり活動情報システム コラボネット HOME

このサイトは、ボランタリー活動に関わるみんなのポータルサイトです。

メニューを飛ばして本文へジャンプします。

  • イベントカレンダー
  • メールマガジン

ここから本文です。

相談・情報提供

現在の位置: トップページ  >  相談・情報提供  >  情報

情報

イベント情報

期間: 2018年05月18日

登録日:2017年10月24日(火) 更新日:2018年04月13日(金)

地域: すべて  西宮市 

分野:健康・医療・福祉 まちづくり 農山漁村・中山間地域振興 国際協力 子育て・青少年 地域づくり団体・NPOへの支援 

場所:ムラのミライ関西事務所 (兵庫県西宮市城ケ堀町2-22 早川総合ビル3F)

期間: 2018年05月18日 19時00分 から 21時00分 まで

内容


訪れた地域で、相談窓口で、対人支援の現場で・・・
相手との対話からその人・地域・組織の現状や問題を把握したい
支援する側・される側といった力関係ではなくフラットな関係を築きたい
そんな思いがあるのに
「いろんな意見があるけどホンマの問題ってなんやろう?」
「自分たちの期待する答えを言っている・・ホンネではないなあ・・・」
「この次、なんて質問したらいいかな?」
そんな経験のある方におススメの、シンプルな質問方法!
メタファシリテーションは、海外・国内で地域資源を生かしたコミュニティづくりに取り組むムラのミライが活動現場で生み出した対話術―シンプルな対話を通して本当の課題を見つける方法です。


■特にこんな方にオススメ!
・国内外の地域コミュニティづくりプロジェクトに携わっている方
・青年海外協力隊や地域おこし協力隊に赴任予定/応募予定の方
・研修や授業の企画・組み立て・ファシリテーションを担当されている方
・NPO/ボランティアセンター/公的機関で相談窓口を担当されている方
・福祉関係のお仕事で、対人支援スタッフの支援や人材育成を担当されている方
・NGO/NPOや企業を対象とするコンサルティング業でヒアリングを行う機会の多い方
・教育関係者や子育て中の方で、子どもとのコミュニケーションを改善したい方
・ライター/デザイナー等でクライアントへの取材やヒアリングを行う機会の多い方

■参考ブログ記事
「なぜ」を使わない質問術とは? 脱・なぜ質問!!

学校の先生や会社員をしている方に 「会話」と「対話」は、どう違う?

フィールドワークをされる機会がある方に いつもと違う景色が見えてくる


本文はここまでです。