台風23号関連災害情報

11月7日(日)をもって、県内全ての市町社協において、災害ボランティア募集の特別体制を終了しましたが、兵庫県内外からのボランティアの数が、11月7日までに約32,000人となりました。

この度の台風23号の災害に対しまして、兵庫県内外から多くのボランティアの皆様に、暖かいご支援・ご協力をいただきました。また、(財)車両競技公益資金記念財団からは、助成金の交付を受け、今回のボランティア災害救援活動に活用させていただきました。本当にありがとうございました。
平成17年3月1日
兵庫県社会福祉協議会・ひょうごボランタリープラザ

平成17年2月10日更新
目次

 ボランティア活動
 ボランティアバス
 社会福祉協議会
 関係団体
 義援金
 被災者の皆様へ
 レポート
 リンク集



トピック
ひょうご・にいがたリリーフPCプロジェクト

台風21号・23号、新潟中越地震で被害を受け災害救助法の適用をうけた地域の復興のため、現地の市民団体や企業と連携してリユースPCおよび周辺機器などの寄贈を行っています。
第1期の募集は終了し、6団体に8台が寄贈されました。
詳しくはこちらをご覧下さい → ひょうごんテック、特定非営利活動法人 イーパーツ


台風23号 災害ボランティア活動支援資金について
◆対象とするグループ・団体
台風23号災害により災害救助法が適用された地域(以下、被災地域)で災害支援活動を行う、ボランティアグループ・団体・NPOのうち、次の条件をすべて満たしている団体。
 (1) 台風23号の被災地域でのべ5日間以上活動していること。(地域が複数でも可)
 (2) 5名以上で構成されており、1日あたりの活動人員が5名以上であること。
 (3) 災害支援活動に対して、行政や他の助成団体から支援を受けていないこと。
◆対象となる活動
 (1) 避難所での炊出し・配食
 (2) 児童・老人・障害者等の安否確認や関係機関への連絡
 (3) 救援物資の仕分け・配分・配達
 (4) 老人・障害者等の世帯における家屋の補修
 (5) 老人・障害者等の入浴や介護の支援
 (6) 老人・障害者等の病院等への移送支援
 (7) 児童・老人・障害者等の理容・美容サービス
 (8) 避難場所・仮設住宅等における乳幼児の保育
 (9) 医師・看護師による医療相談
 (10) ケースワーカー・民生委員等による生活相談
 (11) 被災した外国人への通訳や各種相談
 (12) その他(泥かき・清掃・ごみの運び出しの作業、被災地内のボランティア送迎など)
◆対象となる経費
 (1) 被災地域内におけるボランティア活動に要する交通費
 (2) ボランティア活動に要する機材・工具類の購入・借上げ
 (3) ボランティア活動に要する事務消耗品等の購入
 (4) 被災地域内における車両の借上げ・ガソリン代金・有料道路通行料・駐車料金
 (5) 炊出し・配食の食材の購入及び機材・食器類の購入・借上げ
 (6) ボランティア保険料(ボランティア活動保険、天災危険保障プランに係る全国社会福祉協議会が定める基準額の範囲内)
 ※ 出発地から被災地域までの交通費・宿泊費・食費は対象外です。
◆支援額
 1団体につき20万円以内とします。ただし、予算額に限りがあります。
◆申請締切
 平成17年2月28日(月) 兵庫県共同募金会 必着
◆お問合せ先
 社会福祉法人 兵庫県共同募金会
 〒651-0062 神戸市中央区坂口通2-1-18 兵庫県福祉センター4階
 TEL:078-242-4624 FAX:078-242-4625